So-net無料ブログ作成
検索選択

1300年目の古事記 [お知らせ]

今年2012年は、古事記が撰録されてから1300年目となります。
そこで今年の國學院大學研究開発推進機構の「日本文化を知る講座」は、6月に「1300年目の古事記」と題して開催することといたしました。
4回にわたる連続講演会の各回の講演者とタイトルは次のとおりです。

第1回 6月2日(土)『外国人が見た古事記』
  國學院大學 准教授 平藤喜久子
第2回 6月9日(土)『世界の神話と古事記』
  和光大学 教授 松村一男
第3回 6月23日(土)『出雲と古事記』
  学習院女子大学 教授 神田典城
第4回 6月30日(土) 『古事記の反乱物語』
  國學院大學 准教授 谷口雅博

会場:國學院大學渋谷キャンパス 百周年記念館4階 百周年記念講堂
*各回13時30分~15時30分
*6月16日はありません

わたしは初回に登壇いたします。
定員400名ということですが、すでにかなりの方にお申込みいただいています。
関心をお持ちの方は、お早めにお申込み下さい。

http://www.kokugakuin.ac.jp/event/event_h24_shiru-kouza.html


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。